このブラウザはサポートされていません

ご利用の Internet Explorer は古いブラウザです。このウェブサイトは Internet Explorer での表示は保証しておりません。
最新のモダンブラウザ(Microsoft EdgeGoogle chromeMoziila firefoxなど)をお使いください。

なじみマガジン ONOMICHI

備後地域で愛される逸品を知る。

【マルチサコッシュ】岡山デニムの職人が仕立てるデニムのバッグ

2021.11.26 2022/05/27

愛着のあるデニムがサコッシュに生まれ変わる

日常の普段履きとして、仕事着として皆さんの生活になじみのあるデニム。
履きやすくて丈夫なこともあり、気が付いたら家に何本もあったりしませんか?
その中には「気に入っていたけど形が流行と違って履きづらい」「最近履いてないけどなんだか捨てられない」という愛着のある一品もあるのではないでしょうか?
そんなお気に入りのデニムをタンスの肥やしにしてしまうのはもったいない!

今回紹介するヒカミコーポレーションさんは、そんな愛着のある一品をカジュアルで使いやすい『マルチサコッシュ』に変身させてくれる、デニムの救世主なんです!
縫製のプロとして長年培ってきた技術と、お客様との綿密な打ち合わせにより、どこにもないあなただけのサコッシュを作ってくれるんです。

大切なデニムを安心して預けることができ、個性を活かしたリメイクをしてくれる。ヒカミコーポレーションさんの『マルチサコッシュ』の魅力を詳しくご紹介します!

大切なデニムを、また別の形で楽しめます

岡山デニムの職人が発信するブランド、resfaとBlue rough

ヒカミコーポレーションさんはこれまで25年間、数々の有名ブランドのデニムやシャツなどのカジュアル服の縫製を専門にされてきました。
以前よりその高い縫製技術が評価され、業界内で一目置かれていたヒカミコーポレーションさんは、満を持して「resfa(レスファ)」「Blue rough(ブルーラフ)」という岡山デニムの自社ブランドを立ち上げられたのです。

「resfa」は消防士のレスキューパンツの作りを元に、高機能かつ丈夫で動きやすい、アウトドア系“外遊びする大人たち”をコンセプトに、「Blue rough」は忙しい日々のになかでも、着心地がよくリラックスできる“一息つける服”をコンセプトに、岡山デニムを使った個性的な商品を提案されています。

岡山デニムは世界中のジーンズ愛用者からも注目されています!

今回紹介する『マルチサコッシュ』は、「resfa」というブランドを知ってもらうため、またデニムの小物をオシャレに取り入れ、手軽に楽しんでもらいたいという想いで作られた商品です。

カジュアルに持ち運べるサコッシュの魅力。デザイナーはあなた自身!

近年注目を浴びているサコッシュは、軽量かつシンプルな造りで、財布・スマホ・鍵といった必要最低限の荷物がぴったり入る小型のバッグです。

アウトドアや普段使いまで使える人気アイテム

荷物をすっきりと手軽に持ち運べると若者を中心に人気のこのサコッシュ。
ヒカミコーポレーションさんのサコッシュが人気なのは手軽さだけではありません。あなたのお気に入りのデニムを素敵に生まれ変わらせてくれるのです!

ヒカミコーポレーションさんの『マルチサコッシュ』の特徴はなんと言ってもデニムのパッチワーク。お客様の持ってこられた大切なデニムと縫製のプロが集めたユーズドデニムやダメージデニムをもとに、生地を組み合わせていきます。

パッチワークになったものを見るだけでわくわくしてきます…!

お客様にデザイナーになってもらい、どんなデザインにしたいのか、どんな色味がいいのか、パッチワークする上でどこにどのデニムを持ってきたいか、ポケットはどうするか、ボタンにするかチャックにするか、内側にもポケットを付けるか、内側の生地はどれにするかなど、縫製していく上で必要な内容を細かく打ち合わせを行います。

ここまで細かく要望が聞けるのは、自社で長年縫製してきたヒカミコーポレーションさんの技術があるからこそなせる業!

プロの手さばきに思わず見とれてしまいました

想い入れのあるデニムを使うからこそ、お客様の想いや希望を大切に、できるだけ寄り添い、一緒に作り上げていくことで、新たな自慢の一品にしていただきたい。と職人でもある代表の樋上(ひかみ)さんは笑顔で話してくれました。

想いに寄り添って形にしてくれます。

職人の技が光る生地使い!これ一つでオシャレにきまる

この『マルチサコッシュ』、デニムだからごつくてゴワゴワ硬いのかなと思っていたのですが、とってもやわらかくて肌触りがいいんです!そして軽い!!

内側の布も柔らかで使いやすい

その理由は専門業者によるワンウォッシュ。お客様が持ち込んだデニムを一度洗いに出すことによってしなやかな生地にするそうです。

パッチワークにするときにも、わざと少しだけポケットが残っている部分を使ってみたり、あえてポケットを取り除き、その色褪せ具合をデザインとして取り入れたり、生地の向きで色味が違って見えたりなど、一つの商品で様々なテクニックが使われていて、そのこだわりっぷりには関心しきりです。

一つとして同じ色合いはありません

肩ひもも長いまま使って斜め掛けに、キュッと結んで肩掛けにとその場の状況に合わせてカジュアルに使えるのもいいですよね。
性別問わず誰が使っても見栄えがいいのも嬉しいところ♡

お出かけの定番アイテムになりそう♪

普段使いからちょっとした外出まで、いつでもどこでもマルチに活躍できるサコッシュ。
だからこそ思い出の品を取り入れた、みんなの目を引くオシャレな『マルチサコッシュ』にしてみませんか?
これを使うだけで気分が盛り上がること間違いなしですよ♪

今回は、お客様持ち込みのデニムありのフルオーダーでご紹介しました。もちろんデニムの持ち込みなしでも購入することができます!
ネットでの注文も可能ですが、実際に来店してその場で職人と打ち合わせをしながら作るのがオススメです。

ぜひ観光がてら岡山県笠岡市まで足を運んでみてください。

お店の紹介

有限会社ヒカミコーポレーション
住所:〒710-0077 岡山県笠岡市篠坂398-2
電話番号:0865-66-5380

公式サイト

なか かな
なか かな

美味しいもの、楽しいことが大好き! 尾道出身、尾道育ちの二人の女の子のママです。地元の広告代理店で情報サイトの運営にも携わっています。 主婦の目利きを活かして、私自身が気になっている備後の逸品をみなさんに紹介していきます。

アバター
プーカくん

広島にあるネットプロモーション会社の舵取りを担っているプーカくん。備後地方の魅力に触れ、ここにしかないすぐれた逸品を全国の人に知ってもらいたいとWebマガジン「なじみマガジン ONOMICHI」を開設、現地に出向き取材を行いその魅力を紹介していきます。