このブラウザはサポートされていません

ご利用の Internet Explorer は古いブラウザです。このウェブサイトは Internet Explorer での表示は保証しておりません。
最新のモダンブラウザ(Microsoft EdgeGoogle chromeMoziila firefoxなど)をお使いください。

なじみマガジン ONOMICHI

備後地域で愛される逸品を知る。

【アスパラガスのアイス】クセがすごい!採れたて野菜のアイス

2021.09.24 2022/05/27

笠岡の新名物、「アスパラガスのアイス」とは?

突然ですが、“野菜のアイス”って食べたことありますか?

子どもがいる我が家では、おやつ代わりによくアイスを食べます。
そんなアイス好きな私も今回の取材で、”野菜のアイス”というものに初めて出会いました♡
これがなんと濃厚なミルクアイスの中に野菜がしっかり練りこまれているアイスなんです!

なぜ野菜のアイスを作ろうと思ったのか?いったいどんな味なのか?本当に美味しいのか?など気になることがいっぱい!!
しかもこのアイス、『愛す家族』としてシリーズ化されていて個性豊かな家族が集まっているパッケージデザインがとってもかわいいんです♡

今回は、「笠岡ジェラート工房 happy」さんのカップアイスの中でも根強いファンが多い『アスパラガスのアイス』をご紹介します♪

個性豊かな『愛す家族』 シリーズ
アスパラガスは双子ちゃんです

笠岡ベイファームだからできた!野菜のアイスクリーム

「笠岡ジェラート工房 happy」さんのある笠岡市は岡山県西部に位置します。もともと平らな土地が少なかったため、約22年の月日を費やし干拓により農業用地(ベイファーム)が作られました。
このベイファームにはたくさんの農家さんや酪農家さんがおられ、ここで農家を営むワコーファームさんが「笠岡ジェラート工房 happy」を運営されています。

「笠岡ジェラート工房 happy」さんから歩いて2分のところには、笠岡の人気スポット「道の駅 笠岡ベイファーム」もあります。

ここでとれたての野菜や果物を収穫しているんですね!
天気がいい日はお外で食べることもできます

ワコーファームさんは2011年に水耕栽培メインの農家として創業。
「農場で育った野菜を使って、何かオリジナリティのある商品が作りたい!」という構想があり、近隣に牧場もあったことからジェラートの製造・販売を思いついたそうです。

そうはいっても農家であるためジェラートづくりは全くの初めて。
基本のミルクを作るところから始まり、次いで味の整いやすい苺などの果物系、そして野菜ジェラートの創作にたどり着いたそうです。

どの味にしようか悩む~

野菜のジェラートはできたものの、お客様にとっては馴染みのないこのジェラートを美味しく食べてもらえるのか当初は不安で一杯だったそうです。
ところがいざ販売を始めてみると、想像以上の反響に口コミが口コミを呼び、今では「笠岡ジェラート工房 happy」さんの看板商品になるほど人気となりました。

そして、この味を家庭でも楽しみたい。遠方の人に届けたいという要望が多数上がり、今回紹介する『カップアイス』の販売も始められたのでした。

超新鮮!!しぼりたて生乳と採れたて野菜の美味しい融合

「笠岡ジェラート工房 happy」さんのアイスは、近隣の東山牧場さんからその日の朝に搾られた生乳が届きます。
こちらの東山牧場さん、通常1日に3回搾乳する酪農家さんが多い中、一日2回の搾乳にしているそうです。そうすることで牛の負担も減り、乳本来の優しい甘みが強く、濃厚な生乳になるそうです。

店長の田代さん(右)とスタッフみんなで愛情込めて作ってます!

そしてワコーファームさんの農場では、毎日愛情かけて手入れされ、良い肥料で育った野菜や果物たちがどれも元気よく育ち、抜群のタイミングで最適な量だけ収穫されます。

この東山牧場さんとワコーファームさんで愛情込めて育てられた生乳と野菜を、超新鮮な状態で、採ったその日のうちにアイスにするのが「笠岡ジェラート工房 happy」さんのこだわり!
そのため、野菜の成長具合でアイスの製造日が変わることもしばしば。それでも鮮度第一に、美味しい状態でアイスにするべく、農場の収穫日に合わせて、臨機応変に対応されているそうです。

さらに「笠岡ジェラート工房 happy」さんでは、ジェラート工房の中をガラス越しに見学することができます。
ベイファームで産まれた生乳と野菜が一つ一つ丁寧に、そして安心安全にアイスが作られる様子が見られるところ、「笠岡ジェラート工房 happy」さんのまっすぐさが伝わってきます♪

笠岡の大自然の中で食べる美味しいジェラートは最高です!

練れば練るほどジェラートに♪happy流、カップアイスの食し方

いよいよ『アスパラガスのアイス』を実食、そのお味はと言えば…

カップを開けると、きれいな黄緑色のアイスの中にところどころアスパラガスの繊維が!
「笠岡ジェラート工房happy」さんに教えてもらった通り、スプーンで空気を含ませながらしっかりとふわっふわになるように練ります。そうすることで程よい温度になり、お店と同じ味になるそうです。

まず一口食べてみる…
想像以上にアスパラ!思わず「ふふっ」っと笑みがこぼれてしまいました。

ふわふわの口当たり

アスパラガスと聞くと「筋がある・青臭い」と思われる方も多いと思います。
しかし食べてみると、いい意味でそれは裏切られます!
なぜなら筋の硬さも青臭さも一切感じないから!!

それはなぜかというと、「笠岡ジェラート工房 happy」さんで使うアスパラガスは自家農場で採れた収穫直後のアスパラガスだからです!!
実は採れたてのアスパラガスってほとんど筋がなく柔らかいんです!
たまにある筋の部分はアイスにする前に人の手でそぎ落としているそうで、筋を感じることは一切ありませんでした。

収穫直後だから実現できるおいしさなんですね

そして青臭さが気にならない秘密も今回教えてもらいましたよ♪
アスパラガスの青臭さ軽減に使用されている食材は、なんとクリームチーズ!

正直食べていてクリームチーズの味は気が付かないぐらいなのですが、濃厚ミルクとクリームチーズのおかげでクリーミーでとってもまろやかです。

食べ続けていると、上品な濃厚さととってもクリーミーな舌触りに夢中になり、あっという間に完食してしまいました…!

この『アスパラガスのアイス』は「笠岡ジェラート工房 happy」さんでお買い求めいただけます。
遠方でなかなかお店に行けないという方は、『愛す家族』シリーズでお取り寄せが可能です。
おいしい上に愛情がたくさん詰まった『アスパラガスのアイス』、ご家庭でもぜひ楽しんでみてくださいね♪

※シーズンによっては『アスパラガスのアイス』は販売されていない場合があります

お店の紹介

​笠岡ジェラート工房 happy
住所:〒714-0046 岡山県笠岡市 カブト南町41-3
電話番号:0865-67-7705

公式サイト

なか かな
なか かな

美味しいもの、楽しいことが大好き! 尾道出身、尾道育ちの二人の女の子のママです。地元の広告代理店で情報サイトの運営にも携わっています。 主婦の目利きを活かして、私自身が気になっている備後の逸品をみなさんに紹介していきます。

アバター
プーカくん

広島にあるネットプロモーション会社の舵取りを担っているプーカくん。備後地方の魅力に触れ、ここにしかないすぐれた逸品を全国の人に知ってもらいたいとWebマガジン「なじみマガジン ONOMICHI」を開設、現地に出向き取材を行いその魅力を紹介していきます。